スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうめん

そうめん

夏といえば、やっぱり”そうめん”ですね。

家庭で食べる場合、特に薬味の要素が重要になってきます。

そうめんの薬味

  • ネギ
  • 海苔(のり)
  • みょうが
  • 生姜(しょうが)
  • 一味唐辛子
  • わさび
  • ゴマ
  • 干ししいたけ
  • おくら
  • 山芋

海苔は小さなパックに入っている味付け海苔の場合は、パックの封を破く前に、パックに入った状態でクシャクシャと細かくしてから、パックの封を開けると、手が汚れずに便利です。

みょうがは千切りよりも細かいみじん切りのほうが、細いそうめんと相性が良いように思います。

生姜は、もちろん摩り下ろし生姜です。

一味唐辛子の代用として、七味唐辛子が考えられますが、七味の山椒のツブがそうめんのツルツルした食感を台無しにしてしまう感じがしますので、一味唐辛子が無い場合は、唐辛子関係の薬味をあきらめます。

ゴマは、少し磨り潰したゴマのほうが、そうめんと絡みやすいです。

干ししいたけはそうめんつゆを作る段階から入れておくと、とても美味しいつゆが出来上がります。

錦糸玉子などもありますが、水分の少なそうな錦糸玉子はそうめんの食感を損なう感じがしますので、私は好きではありません。

また、わさびと一味唐辛子を一緒に入れると相性がよくありませんので、これらの薬味をすべて入れるのではなく、日によって、または気分によっていろいろな薬味のトッピングを考えることにより、より一層そうめんを楽しむことができます。

また、変り種として、らっきょうの漬け汁、紅しょうがの漬け汁、キムチ、お茶漬けの素、などもあります。

スポンサーサイト

本格熟成牛 千 SEN(和歌山:焼肉)

本格熟成牛 千 SEN

私の大好きな焼肉屋です。

この焼肉屋は、精肉卸売り直売で、美味しい肉を比較的安く食べることが出来ます。
と言っても、それなりの値段はしますが、とにかく美味しいです。
私達夫婦2人でお腹イッパイ食べて6000円くらいです。

私のお勧めは、上塩タンはもちろんのこと、モツミノハチノスなどの内臓部位がとっても美味しいです。
また、軟骨の唐揚げも美味しいです。

そして注文の際に、ネギを別皿で持ってきてくれるように頼み、焼肉が焼き上がる少し前(片面が焼けてひっくり返した後)にネギを焼肉の上に乗せると、ネギが炭にならずに、ネギも美味しく頂けます。

ネギの別皿の注文をしても、たまに肉にネギがかかっていたりしますが、ネギの別皿の注文は正式な注文ではないため、その時はあきらめてネギを避けて、先に肉を焼くようにしましょう。

焼肉メニューは全般的に美味しいのですが、冷麺、肉そぼろのお茶漬けなど、焼肉とあまり関係ない料理の味はいまひとつのように思います。

行く際に電話で予約をすれば待つことなく、気持ちよく焼肉を楽しめます。

本格熟成牛 千 SEN
住所:〒640-8412 和歌山県和歌山市狐島262-4
電話:073-480-3366
定休日:年中無休
営業時間:16:00~23:00

ぐうたら亭主のグルメレポート新着記事

プロフィール

管理者:あり~
ぐうたら亭主は料理を作れませんが、嫁の作った料理や外食したときの美味しい料理などを私なりの観点で紹介します。レシピと言えるものはありませんが、料理を作る際のご参考になれば幸いです。

カテゴリー
やっぱり楽天♪

当サイトで画像をクリックすると【楽天】食品に行くことができます。

検索
Google
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
QRコード
QRコード
料理レシピ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。